SSブログ

発酵式CO2添加 冬に備えてパネルヒーター [アクアリウム(用品)]

現在までゼリーで砂糖水を固めた発酵式を使ってきましたが
さすがに気温も下がってきつくなってきたので、方法を少し変更して
冬に備えてみました。

まずはゼリーから重曹を使った砂糖水を固めない方法に変更
そして、ペットボトルも1.5ℓから500ccにサイズダウン

IMG_0306.jpg

温度を上げる為に、キューブ水槽を購入する際に一緒に購入しておいた
パネルヒーターを用意

IMG_0307.jpg

これを下に敷いて温度を維持します

IMG_0308.jpg

パネルヒーター無しでは発酵も弱かったですが、パネルヒーターを敷くと
安定して発酵してましたので、ひとまずは成功ってとこでしょうか

あと、キューブ水槽にエアレーションをする際にガラス蓋への水はねが気になり
エアレーションの効果としては?のイメージを持ってましたが
面白そうなのでバブルストッパーミニを投入

IMG_0309.jpg

水はねは無くなりましたが、エアレーション効果はどうなんでしょうね
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

阿波

初めて見ましたよ コレ!
バブルストッパー?
これって どうなってるの?(´ω`)?

あ ペットボトル見て思い出した
ブライン沸かさなきゃ^^;
by 阿波 (2010-11-30 02:19) 

赤メタ

>阿波さん
ハブルスットパーですよね…
何か海水水槽では塩ダレ防止に有名みたいですよ

要はエアレーションの水はねしない様に…
プラケースの中で泡を出して…
く…くわしくはwebで! ヾ(´Д`;)
by 赤メタ (2010-11-30 21:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます